第5回社協公開セミナー/「東アジアから見た日本」歴史認識正し平和の道を(朝鮮新報)

第5回在日本朝鮮社会科学者協会(社協)公開セミナーが19日、中央大学駿河台記念館(東京都千代田区)で行われた。会場は、金和孝社協会長をはじめとする社協会員、日本市民や南朝鮮の研究者、中国のジャーナリストら50余人で埋まった。

これに関連した「朝鮮新報」の記事を紹介する。

http://chosonsinbo.com/jp/2006/05/sinbo_060524/

(社協中央)

Print Friendly, PDF & Email